読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ありく在り来

物見と遊山、そぞろ歩きの備忘録

東勝寺(宗吾霊堂)

千葉県成田市

東勝寺宗吾霊堂)に参りました。

 

 

千葉の人はお馴染みかもしれませんが

義民「佐倉宗吾郎」の霊をお祀りしているため

宗吾霊堂と広く知られています。

 

昭和生まれの私は

「宗吾さま」のテレビコマーシャルを見た記憶があります。

 

 

大本堂

f:id:tamakushi13:20160828171050j:image

 

宗吾(本名:木内惣五郎)は

凶作と重税に苦しむ農民のため承応元年(1652)、

江戸に出て将軍への直訴を決行します。

そのころの佐倉藩は大変な飢饉に見舞われていました。

しかし年貢を緩めるようなことはされず、

農民は餓死寸前であったことは言うまでもありません。

 

直訴ご法度の罪で、はりつけに処され

子供たちまで打ち首になってしまいました。

悲しいお話しです。

 

 

 

 

f:id:tamakushi13:20160828174258j:image

 

千葉県成田市宗吾1-558

■山号  鳴鐘山
■宗派  真言宗豊山派
■本尊  宗吾尊霊
■創建年  桓武天皇の時代

 

f:id:tamakushi13:20160828174320j:image

 

f:id:tamakushi13:20160828174336j:image

 

f:id:tamakushi13:20160829100053j:image

 

f:id:tamakushi13:20160828174412j:image

 

f:id:tamakushi13:20160828174523j:image

 

薬師堂

f:id:tamakushi13:20160828175635j:image

 

聖天堂

f:id:tamakushi13:20160828175918j:image

 

奥の院

f:id:tamakushi13:20160828180129j:image

 

f:id:tamakushi13:20160828180146j:image

 

 鐘楼堂

f:id:tamakushi13:20160828180203j:image

 

f:id:tamakushi13:20160828180216j:image

 

f:id:tamakushi13:20160828180229j:image

 

f:id:tamakushi13:20160828180238j:image

 

 f:id:tamakushi13:20160828180302j:image

 

以前こちらに赴いた時は

桜の咲く春爛漫の頃でした。

 

この夏の終わりの午後も

清らかな時間が流れています。

空も青く、日差しが眩しく

蝉しぐれの中を歩くのも

ほんとうに心地よいものです。

 

f:id:tamakushi13:20160828180248j:image

 

f:id:tamakushi13:20160828180357j:image 

青空に

まるで鳥が羽ばたいているような雲が

浮かんでいました。

 

f:id:tamakushi13:20160829103239j:image

 

 素敵な夏の日でした。

 

また参ります。